スポンサーサイト

2014.04.08 Tuesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    体験型宿泊施設

    2006.06.06 Tuesday 00:01
    0
      今年のGWは

      前半はパタくんが
      40度近くの熱が3日続き寝ずの看病・・
      で結局は突発性発疹。ハァハァ言っててかわそうでした(T_T)

      発疹が治まるまで待っていたら
      せっかくの9連休だったのに残り3日しかなくなっていました・・。
      エーン。

      気を取り直して^^
      ネイチャー雑誌をパラパラめくる。

      尾瀬に行こうとしたけど
      山開きはまだ。

      ということで急遽、奥多摩に変更
      ダメもとで宿をとったら
      空いてました!!
      しかも1泊2食つきで6千円です^^
      フトンの上げ下ろしなどセルフサービスの・・

      ねねんぼう
      という日原(にっぱら)村の体験型の宿泊施設に
      泊まることにしました。
      こんなプログラムがあります

      朝早くに出発★GWということでまずは
      山のふるさと村の祭りに向けて出発。

      じつはここも体験宿泊施設

      ここでは石の教室で
      カードたて(500円)を製作。
      (陶芸・木工も500円でした)



      粗・中・細の三段階研磨で
      かなり時間を要しますが
      ピカピカツルツルになるので
      ほんとに一所懸命に
      何時間もひたすら研磨だけ続けました^^

      このあと、ネイチャーガイド「遊ちゃん」
      の案内で奥多摩湖畔 無料体験へ(1時間)
      小さな虫や、鹿が食べた草や小動物の足跡をみたり。
      新種らしきデンデンムシもいました!

      ビールを飲んで、山女をたべてご満悦〜〜〜♪
      ふふふ〜〜といい気分で宿に向かいます。
      宿は平成十六年にできたばかり。
      ヒノキの床材や階段でとってもキモチがよかったです。
      お風呂も家族風呂できれいだし!
      ごはんもまぁ美味しいし。(味付けは子供向けじゃない・・)

      夜はナイトツアーで
      月明かりだけで山までお散歩しました!
      すごいワクワクしましたわ。
      シカがいたり。頂上のほうでは採石場のダイナマイトの音を聴いたり。



      翌日はこんにゃく作りの体験(3000円でランチ・お土産つき)を
      しました。まずは山の水を汲んで釜で沸かしているあいだに
      「さかっぱた」と呼ばれる急斜面の畑までコンニャクイモを
      掘り起こしにいきます。




      気をつけないとカユクなります。
      コンニャクイモ。
      意外にでかいでしょ?




      詳しい作り方はコチラをご覧ください^^



      ↑四角いのがソーダを使ったもの。作りたてはうまかった!!!
      丸いのが灰汁(アク)を使ったもので
      残念ながら調合ミスで食べれませんでした。



      最後ゆったりハンガーで昼寝してみたよ〜〜〜!

      ---------2006年6月24・25日(土日)に
      ねねんぼうにてチビッコ家族向けのイベントを行います

      24日午前 受付 (お好きな時間で)
      13時 オリエンテーション (全員集合)
         パパ達は薪割り&石窯作りまたは子守。
         ママ達はクラフト、散歩、ジャガイモ掘りまたは昼寝等。
      16時 鍾乳洞ライブ(希望者のみ 入洞料別途)
      18時〜21時 家族で天然水のお風呂または夕食。
      25日朝 お散歩、朝食。
         お昼は石窯で手作りピザ!

      1泊3食8千円。チビは無料、小学生6千円。
       ※離乳食 ご相談ください

      ・・・だそうです。
      詳しくはここのエコビレッジプロジェクトの
      ちびっこ家族企画をクリックしてください^^
      category:お出掛け情報 | by:boocomments(7)trackbacks(0) | -

      スポンサーサイト

      2014.04.08 Tuesday 00:01
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment
        わー♪自然がいっぱいですね〜(^_-)♪
        素敵〜↑↑↑
        奥多摩にこんな素敵な施設があるなんて。
        ねねんぼうでの 家族向けイベント
        かなり気になります(^o^)
        パパは または子守で
        ママが クラフトまたは昼寝って
        なんて 粋な計らいなんてしょう〜\(o⌒∇⌒o)/
        はじめまして!!
        「ねねんぼう」かなり気になります。
        子供が小さいので・・
        旅行は無理かななんて諦めてたんですよね。
        ちょっとたのしそうで惹かれます(^▽^)
        問い合わせてみようかな〜〜
        • 楓夏
        • 2006/06/06 3:30 AM
        booさん、昨日はお疲れ様でした。
        リボンもたくさん頂いちゃってありがとう!
        お花ちょっとでごめんね。

        色々素敵なところにお出かけしてるね。
        うちは家族旅行も最近ままなりません。子供たちが大きくなると、それぞれの予定がいろいろあって、みんなのスケジュールあわないし。
        小さいうちの方が案外旅行もいいのかも。
        もっと行っておくんだったな…。
        奥多摩には何度か行ったのに、ムーミンが電車な乗るだけが目的なんで…
        奥多摩湖しか行った事ないな。

        それにしてもbonさん、お出かけだけじゃなくて色々な事楽しんでるな〜って思います。
        • ミータン
        • 2006/06/06 9:06 AM
        初めでのコメント
         コンニャクイモは観賞(6〜9月)、健康食材、イノシシ等の被害に遭いません(エグイから)
        コンニャクの情報を教えてください
        ★sunsunママさ〜〜ん^^
        そーなんですよ〜〜♪♪♪
        鍾乳洞もあって、カヌー体険や
        ネイチャーガイドなどアウトドア満載です。
        まわりは新緑が眩しいくらい^^
        フィトンチッドをいっぱい吸ってきました!
        ほんとほんと粋な計らいですよね!
        たまには休ませろ〜〜^^

        ★楓夏さ〜〜ん
        はじめまして^^
        どんどん出かけて大丈夫ですよ^^
        わたしのまわりでもたくさん子連れで旅行に行ってます。
        うちは奥多摩の御岳山に登りましたよ!


        ★pekoraさ〜ん
        いえいえ。
        本物みたいで布だし丈夫でいいかんじです。
        ブログみたときどこにあるのか
        思わず調べちゃいました。
        でも田園調布ではなかったけど(^^;)

        >子供たちが大きくなると
        そ・・そうなんだ。
        いまのうちですかね^^

        でもこのねねんぼうはじめ、
        山のふるさと村などの体験型宿泊施設は
        かえって小学生向きなんだけど^^
        渓流釣りにケービングの未公開ゾーンの潜入とか・・。
        ぜひおすすめしたいんだけど^^
        むふふ。
        • boo
        • 2006/06/07 1:39 AM
        ★ミータンさん
        そっか〜〜途中下車の旅はなかったんですね〜〜。
        渡良瀬渓谷鉄道とかだったら景色を楽しむのに
        いい電車ですよねぇ。。

        奥多摩湖畔にあるのが山のふるさと村でーす^^
        こんどはカワユイ孫ちゃんずが大きくなったら
        一緒にお出掛けしたりと楽しみもありますね〜〜♪

        旅行は楽しんでますよ〜〜^^
        そんなにお金をかけなくても楽しめるのがスキですぅ。


        ★コンニャクお化けさん
        コンニャクの情報ですか・・?
        すみません
        わ。。わかりません(^^;)

        ただ知っているのは
        生のコンニャクイモの味は
        「えごい!」という言葉を使うそうです。

        あくが強くて刺激が強くて
        喉がヤラレルそうです。
        他の人たちがグエグエ言っていたので
        わたしは食べませんでしたが・・・。

        よくあんなものを
        手間をかけて食べられるようにしたもんだ
        とみんな言ってました(笑)
        • boo
        • 2006/06/07 2:02 AM








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recent trackback
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM