スポンサーサイト

2014.04.08 Tuesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    出産体験記 2〜恐怖のNST〜

    2005.06.17 Friday 15:48
    0
      リアルすぎて少子化に拍車が掛からぬことを祈ってエントリー・・・(-_-)
      -産むのが恐怖だったboo。「代わりに生んで」が口癖だった・・。
      誰かに言われて納得した名言、
      『(妊娠したら)もう出すしかないっしょ。』ウーンそりゃそーだ-

       NSTを着けられるととにかく身動きできない!!
      なので、5時間30分(まだ短いらしい)も
      電動ベッドの上で体育座りの同じ姿勢のまま。
      (尾てい骨、骨折したかとオモタ(T_T)

      NSTを装着していると、
      上の線が赤ちゃんの心音。
      下の線がおなかの張り。
      真ん中あたりに胎動が記録される。



      お腹の張りが強くなると陣痛が来る。
      なのでNSTの数値が123456789 10・・・・(MAX100)
      と電子音とともにだんだん上がってくる!
      するとお腹の張りがギューンと痛くなってくる!!

      NSTの数値20までくるとかなり苦痛。
      でも短いので耐えられる。

      休憩時間に飲み物やオニギリをたべる余裕もある。


      しかし
      最初は耐えられる痛みだったのが(それでも生理痛のかなり強いの)
      徐々に強烈に、もう、収縮してます!!
      そしてNSTの数値が『ピピピピ』とあがると
      陣痛もおそってくるので徐々に
      その電子音が恐怖になっていく。

      助産師よりラマーズ法の呼吸、「フーウン」のみを教えられる。
      「ヒッヒ」はいらない。

      そして隣のお産に行ってしまった。
      隣の部屋からはもう分娩が近づいているのか
      「う〜〜お〜〜〜!!!!」
      とケモノじみた叫び声が聞こえてくる。


      「わたしもあんなになっちゃうの??」
      とビビリまくり。

      たまたま土曜だったので夫がいたため、
      陣痛のときだけ付き添いできたから
      良かったものの、ひとりだったら
      助産師からも放っておかれたよ((((;゜д゜)))ガクガクブルブル



      そうこうするうちに
      数値50。このころになってくると
      もう居てもたっても居られない一歩手前・・。

      「フーウン!」
      「フーウゥン!!」


      体育座りで脚を揃えて
      かかとを上下して
      痛みを逃すワザを
      自然にあみ出している。

      で、休憩時間はぐったり(-_-)

      このあとから脳内麻薬が出ていたのか
      あまり覚えていない。

      視界が狭まって、世界が滲んで見えた。
      見えるのはNSTの数字だけ。。

       午後9時、子宮口9cm!!
      あまりに苦しすぎて
      呼吸を誘導してくれないと
      息も絶え絶え・・・。

      「息・・が・・出来・・な・・・い」
      と夫に誘導するように訴える。
      相変わらず助産師はいない。

      息をしないと
      胎児に酸素がいかないので、
      NSTの上の胎児の心拍数のグラフが異常を訴え警告音が
      「ピピピー」
      と鳴る。

      NST(12345・・・・・・・・・42・43・65・・・)

      身体は火照って、陣痛がくるたびに
      肛門付近に出したいような、
      いきみたいようなものに変化する。
      そして陣痛の波がくるたび、全身が硬直して
      ビヨーンと退けぞる。自分じゃどうしようもない。

      「フーゥゥウン!!」
      「フーゥゥ〜〜ウン!!」←もはや叫びにちかい!

      いきみ逃しのテニスボールは
      夫にやってもらったが、
      「そこは違う」という言葉も出ない!【それどころではない】

      あー、書いてるだけで苦しくなってきた・・。




      そしてここから2時間後
      NSTの数値はもう見れない!【それどこじゃない】
      夫によるとこの頃もうMAX100に近かったらしい。

      相変わらず役立たずなテニスボールを
      オカドチガイなところに
      ぐりぐり(ソコじゃないんだな)されていると
      夫が突然全身を
      [[[[[[[[[ビクン ビクン]]]]]]]]とさせ、
      「わぁ〜〜!なんかあったかいの出てきた〜〓ロ$▲アж!!!」
      ナースコールで
      「スイマセン、頭が出てきたんです!!すぐ来てください!」
      とパニックになっていた。


      なんのことはない
      頭じゃなくて胎児を包む卵膜だった。

      午後11時
      夫(血に弱いので)退出。

      分娩台に切り替わり
      脚をくくりつけられる。
      次の陣痛で破水させますね。
      と言われ、陣痛のくるしさに
      「フウゥーン」と
      耐えていると『パーン』とはじけてジャーっと
      生暖かいお湯が胎内から流れ出た。
      すごい量だ・・・。

      担当の先生、補助の助産師、助産師の三人が揃い、
      大量の消毒液で洗われる。
      これもバースプランで会陰が伸びにくくなるから
      やめてと書いてあったのにひとつも聞いちゃくれません。
      おかげで産後荒れてガサガサヽ(`Д´)ノ

      「booさん。もういきんでいいですよー。」

      M字開脚のあしのあいだからおんな三人が笑顔で
      「ガンバレ!」「ウマイウマイ!」「そうそう!」
      と励ましてくれる。

      よく考えたらヘンな光景。

      これだけはバースプランが叶えられた。
      『とにかく励ましてほしい!』
      ・・・と。

      「一番痛いところで息を吸って!!!
      ハイ、ながーく止めて!!」

      「フゥーーーウウン・・・・・。」

      「もっと息を止めましょう!」

      「・・・・・・。」←ぐるじい


      「もっともっと息を止めて〜〜」

      「・・・・・・・・・っ。」←ぐ、ぐるじい〜〜〜


      「ハイ!脚を閉じないでね!!ハイ!」
      いっせいにみんなから言われる。

      苦しくてさ〜〜(T_T)
      呼吸できないからさ〜〜。
      脚もさ、ぐるぐる巻きにされてるわけじゃないから
      わざわざ手で押さえてたから痛くなっちゃったさ〜。
      byちゅらさん

      そんなこんなを3回繰り返した。
      先生が
      「切るからね。大丈夫だから!!」
      意識はモーローとしながらも
      やっぱりコワイ!

      注射されているのか??切ったのか??
      『ぎゃ〜〜〜〜〜〜っ!!!!!!!!!!!!』←心の叫び
      痛い!気がする・・ので勝手に身体が動いた。

      そのあいだも容赦なくいきみがくる。
      (これを例えて言うなら
      嘔吐するとき胃が上にあがる感覚。
      そのすごいのが肛門ふきんにある状態。)

      「フゥーーーウウン・・・・・。」

      「口を大きく開けない!!ハイ!」

      「脚を閉じないでね!!ハイ!」

      いっせいに股のあいだから3人が覗く。

      「フゥーーーウウウン!・・・・・・・・・・・・・。」←くいしばってる

      「あ〜、booさん!もう頭が出ていますよ!がんばって!!」

      次の瞬間

      頭がスパークしました。

      【メリメリベチャベチャ!!】←と聞こえた気がした

      胎児の頭が旋回して出てくる感覚がわかった。
      自分の視界も(感覚として)グルグル一緒に旋回した。

      午後11時37分
      3000g,49cmでパタくん初見参!

      股のあいだからひょいと出てきた。
      お決まりの高々と上げてみせてもらった。
      「元気のいい男の子ですよ」

      目の焦点も合わないまま
      血液その他もろもろの付着したわが子、色は赤紫。

      ゴゴゴーとバキュウムで鼻や口にたまった
      羊水を吸い取る。

      そして弱弱しく「ふやーふやー」と泣いていた。






      焦点が合うのはみょーにクロっぽいタマタマだけ・・。

      あれ?そんなもん?感動の涙は・・・??
      残念ながら母親学級で見たビデオの出産シーンみたいにはいかなかった。
      それよりあー、終わった。という安堵感のほうが強かったし、
      「わたしの身体から人間が出てきたんだ〜。人間の身体は案外丈夫に出来てるんだな。」
      ぼーっとするあたまで考えていた。

      子供が洗われているあいだに
      後処理。

      胎盤をだしましょうね。
      とお腹を押しながらズルズルひきずりだされる。
      いやな感覚だけどそんな痛くも無い。
      だんだん頭がクリアになっていき、熱を帯びた身体も
      スーっと涼しく戻っていく。

      胎盤みせてもらったけど、
      思ったよりおおきくてしっかりして
      血管の青と赤が絡み合い
      ほんとトリコロールみたいだった。

      3cm切ったという傷を縫合しながら
      たまたま自分の担当医だったので世間話など。
      麻酔が効いているので
      最初のふた針くらいがチクチクするだけで、
      思ったほどではなかった。



      片付けが終わり、身体を拭いてもらい(気持ちよかった・・)。
      2時間はこの場で休息を取らねばならない。
      きれいに洗われた息子がわたしの腕に運ばれてきた。
      腕枕のパタくんはふにゃふにゃしてやわらかい
      しばらくするとカっと目を見開き
      ギロリとわたしを見た★こ、こわい。
      新生児特有のうごきなのか??

      日付は変わり4月10日。


      午前12時10分くらいに待合室にいたオットが呼ばれ
      はじめてみる小さなわが子と対面したとき
      それはそれはうれしそうに





      「ちいさくてかわいいね・・・」

      と呟いた。

      のちに彼はこの時のことを、
      小さな儚げなあかちゃんを一目見た感動を一生忘れられない
      と語っていた。



      午前2時
      わたしより感無量のオットは帰宅。
      4人部屋へ車椅子で移動。
      むろんみんなカーテンは閉まっている。
      私のベッドは窓際。




      オムツを穿いているのでズボンは無理。
      だからロングの寝巻きが必要だったのか?
      仕方ないので短いパジャマとオムツで寝る(-_-)

      が、妙にクリアになった頭で眠れない。
      だから空が白むまでまんじりともせず
      出産シーンで辛かったこと、
      子供のこととか繰り返し考えていた。

      とくに、恐怖のNSTの電子音(トラウマになりそー)と、


      「フーウン」「フーウン」のラマーズ・・。


      考えただけで過呼吸になりそう・・。

      一生忘れないぜ。

      そしてオットから借りたタオルハンケチは
      私に5時間半も握りつぶされて
      ぐちゃぐちゃのケチョンケチョンにされていた・・・。
      そしてケツが痛い(-_-)

      -------------トラックバックしたエントリ-------------

      さとちゃんパパの育児日記

      出産体験眉毛の話がおもしろかった。。

      カメラ小僧hanekko帳。
      タオルの話わかるわかる。booもずっとずっと握ってました

      専業妊婦になりました!
      立会いのビデオのはなし笑わせてもらいました^^
      category:妊婦日記 | by:boocomments(12)trackbacks(1) | -

      出産体験記 1

      2005.06.13 Monday 17:57
      0
        書き留めていたので遅ればせながら
        書いておこう。


        4/9

        夜中の3時ごろからかなり痛くて、
        寝ながら

        『いてて・・・。』

        って言ってました。
        起きたのは9:30で
        『建物探訪』を見てフムフムし、
        トイレに行くとおしるしだった、
        その頃から10分間隔。

        8:50・59・9:10・22・39・50・59・・・・・
        掃除・洗濯を済ませ病院に電話する。

        ゆっくりとフロに浸かり
        昼ごろ病院へ。

        助産師に指を突っ込まれる(痛い)

        「まだ子宮口は1cmだから、明日になっちゃうよ。帰ったほうがいいみたい。
        不安だったら入院してもいいけど、かえってつらいかもしれませんね。
        お花見でもして気を紛らわせてみてはどうかしら?」

        そんなことを言われたので、
        花見をしていったん帰る。ちっ。



        今日は桜がすごく綺麗。
        ことしはめずらしく雨も降らず今日まで残っていた。

        3時我が家へ到着。
        冷たい蕎麦を食べた。

        そのときからもっともっともっと〜〜。腹が痛い・・・。
        しかも5分間隔できてる。

        15:25・39・47・50・57
        16:4・11・13・20・25・31・40

        「い、いてて・・・・」

        これはもう絶対入院だな〜〜〜。
        もう一度telして再び病院へ。

        途中で食べ物を買ってくるように言われたので
        近所のローソンで買い物。
        ちょうどレジでサイフを出し、
        小銭を出すちょどその瞬間
        5分間隔の陣痛が来た!

        『う・・・きたきた!いたい!!いたたたたたたっ!!』(←心の声)

        お腹が大きく
        怪しく
        『ハアハア・・ハアハア・・』
        とぷるぷる震える手で小銭を差し出し
        青色吐息のわたしに
        店員さん達は大慌てで
        変わりにおサイフから金を出し、
        しまい、親切にも荷物を持って車まで
        「無事にうまれますよーに!お気をつけて〜〜っ!!」
        と送ってくれた。


        病院到着。
        時刻は午後5時。



        しばらく待合室でまたされた。



        分娩監視装置を付けられ、子宮口を図ったら6cm開いて
        すぐにLDR(陣痛室と分娩室が一緒なので移動しなくて良い)へ。
        午後6時の事だった。

        病院が改装中のため、仮LDR。
        ラジカセあるってゆったのに無かったし・・。

        バースプランなんかひとつも叶えられなかったっす(-_-)

        お産セットをもらって、その中の
        紙オムツをつけて、分娩着に替え、
        お腹にNST(分娩監視装置)をつけられました。

        バースプランでつけないで自由にさせてと書いてあったのに!


        ・・・・つづく



        ↑高輪のビル右側:待合室から見える風景

        8日正午ごろ、東京都港区高輪1丁目にある47階建ての高層マンション新築現場で、地上約150メートルの最上部から滑車2個(重さ計約120キロ)が落下した。歩道上約5メートルの高さにある金属製の防護ネットではね、すぐ上の電線を切断し、歩道に転がった。切れた電線が近くを歩いていた私立高校2年の男子生徒(17)の顔に当たり、生徒はけがをした。(朝日新聞)


        軽症でよかった。間一髪でしたね。
        category:妊婦日記 | by:boocomments(8)trackbacks(0) | -

        うれしい贈り物

        2005.05.26 Thursday 12:56
        0
          トルコ桔梗のきれいな花束が届きました。
          これはお友達の粋な計らい。



          しばらく余裕も無くささくれていたけど
          お花を飾るっていうのは
          心にゆとりをもってる〜〜って感じで
          潤いがうまれる。



          私も会員になっている
          クローバーとてんとう虫の会
          chifさんからでした。
          ありがとぉー^^



          パタくんも舌を出してお礼を言ってます(^_^)



          そして、久しぶりのCDも
          ビレッジバンガードで買ってきてもらいました。
          そーいえば下北沢で働いていたときココよく行ったナ。
          それにしても店舗増えたなー。本拠地名古屋だったんだ。

          ルパン音楽がかっちょいいっす。
          コモエスタ八重樫ナイス!←この方のインテリアスキ。
          ついでにテントウ・カスタネット(210yen)も。



          テントウつながりで酒井駒子さんの「金曜日の砂糖ちゃん」
          の表紙にもいたよー。
          category:妊婦日記 | by:boocomments(3)trackbacks(0) | -

          うまれました^^

          2005.04.16 Saturday 13:04
          0
            みなさんありがとー!!

            ご心配おかけしましたぁ。

            やっぱり、陣痛で、あのニッキの後入院→
            6時間後無事出産いたしました。
            男子・3000g・49cm・頭まわり33cm
            で、きのう退院してきました★

            寝不足と、慣れぬ育児でbooが泣いていますが・・
            とりあえず元気なパタくん画像UP。

            暇を見つけてまたお返事しにきまーす。



            うまれたてパタくん。
            むくみがまだ取れないのでガッツになってます。




            退院6日目パタくん。



            んで今日の画像。
            ラガーパタくん。
            SHIPSのベビー服に、
            ドイツの肌着メーカーENGEL社の帽子は、
            頭の形を整えてくれるとか・・?
            category:妊婦日記 | by:boocomments(6)trackbacks(0) | -

            うぅ・・。

            2005.04.09 Saturday 09:52
            0
              うまれそう。

              いってきます^^
              category:妊婦日記 | by:boocomments(6)trackbacks(0) | -

              前駆陣痛

              2005.04.03 Sunday 21:39
              0
                パタくんの
                ベビーコーナーも今更ながら出来上がり、
                でかいサイズで縫ってしまった
                アフガンをふとん代わりにベッドにかけて
                準備は万端整いました。

                39週(今週の金曜)に入ってから
                前駆陣痛が続いて寝不足になったりしてました。

                お腹の張りと一緒に
                生理痛のときのような腰が痛い・・。
                「クッ・・。」

                でもきっとこんな痛みじゃないんだろうな。
                なんて思いながら時間をメモにとる。

                「フー。フー。フー。」



                3/31

                夜の
                11:37 11:45 11:51 12:04 :12:22 12:50 1:48 2:05 2:41 3:14・・・
                メモもナニを書いているのかグチャグチャ。
                あげく寝てしまった。

                けど
                夫はといえば
                ・・・(-_-)
                爆睡してるよ。



                6:40 腰が少し痛い
                6:47 腰が結構痛い
                7:05 痛い
                7:13 胎動
                7:15 弱い痛み
                7:17 張る・胎動
                7:27 張る
                7:35 胎動
                7:36.20張る
                7:37.54腰が痛い
                7:39.22胎動
                7:49 張る
                8:02
                8:06
                8:7.52




                つづく


                こんなのが3日くらい続きました・・。
                んで今は消えてしまいました。
                身がもちましぇん。

                パタくんよ。
                いつ生まれてくるのだい(T_T)
                category:妊婦日記 | by:boocomments(0)trackbacks(0) | -

                重曹生活

                2005.03.26 Saturday 19:58
                0
                  今日緊急外来に行ってきました。
                  破水したかと思って・・。

                  だけど違った〜〜ヨ(^_^;)
                  ただの尿モレでした・・・・・・・・。

                  この間も夜中に
                  こ、これは陣痛かも??
                  と大騒ぎしたばかりだったのでお恥ずかしい限りですた。ふぅ〜。

                  つわり以来、
                  シャンプー、洗濯洗剤、中性洗剤、歯磨き粉、モン○ミン、
                  化粧水、塩素系漂白剤・洗剤、芳香剤、防虫剤など、
                  周りの化学物質のニオイに過敏になったbooは、
                  重曹生活のナチュクリ(ナチュラルクリーニング)
                  の達人(?)になろうと決めたのです★ウソ

                  くっさいし、頭痛はするし、なによりキモチガワルイ・・(−_−)
                  体が全身全霊で拒絶しちょるのです。

                  このままでは鼻がおかしくなりそー・・と、
                  調べまくっているうちに、周りにはたくさんの化学物質に囲まれていて
                  アトピーを悪化させる合成洗剤、
                  化粧品にはシミ、シワの原因とされる石油化合物が、
                  マニキュアや除光液には環境ホルモンを含んでいて
                  長期に使用するとイライラやウツ、注意力散漫になる作用があり
                  実は若い女性を中心にじわじわと被害を広げていたり、
                  ナプや紙おむつの成分もぎょわい話です。

                  話を広げすぎてもなんなので、本題に入りますが、
                  そんなとき、近所の書店で「重曹が効く!」
                  に出会いました。

                  読み進むとフムフム料理だけじゃない。
                  便秘にもいいんだ。化粧水にもシャンプーにも
                  歯磨き粉、掃除、洗濯にも。
                  お風呂にいれると
                  アトピーや、妊婦によくあるお肌のかゆみにも効くそうです。
                  ペットのシャンプー、ニオイ消し。

                  過炭酸ソーダが広く使われているオランダでは
                  ささくれからばい菌が入って化膿した指を
                  ソーダ水につけるというものも。

                  木内クリーニングさんのところから引用させてもらうと
                  これは
                  過炭酸ソーダは重曹から作った物質で、
                  水に溶かしますと炭酸ソーダ水とオキシフルに変換します。

                  という成分から頷けました。
                  他にも魚の目のお手入れや
                  お産の後で縫合部が感染して腫れてくるとソーダで洗ったりと、
                  日本には無い使い方が!

                  重曹は
                  とにかく使い方(特にハウスキーピング関係)が無限で、
                  洗剤を買い揃えるより安くあがり、
                  なにより自然にやさしい〜〜〜。のが惹かれる理由でした。

                  そんでもって、ネットで調べた結果一番安い
                  木内クリーニングさんより昨日頼んで今日届きました。
                  迅速丁寧で、エコなお話で長電話してしまいました^^

                  これから、「重曹が効く!」と木内さんの書籍を参考に環境にやさしい生活にするぞ〜。おー^^
                  category:妊婦日記 | by:boocomments(6)trackbacks(0) | -

                  布オムツ

                  2005.03.15 Tuesday 14:52
                  0
                    あいや〜もう3月。
                    予告もなく音信不通でどうしちゃったんだろう?
                    って思われたでしょうね〜〜。
                    mailでご心配いただきましてありがとう。
                    スミマセン。元気です^^

                    正月から風邪を引いたのをきっかけに
                    ホントに次々にいろいろな事がありまして・・。
                    妊娠中ということもあって
                    かなりナーバスになって
                    パソキョンを立ち上げる行為すらできず
                    しばらく何もする気になれませんでした(T_T)

                    あ、でもね。パタパタくんは元気です。
                    とうとう臨月にはいりました。
                    37週です。予定は40週ですが
                    もういつ生まれてもおかしくありません^^ハイ〜〜〜。
                    けっこうおなかデカイです。
                    (体重は+6kg)
                    もうエコーでも赤ちゃんが骨盤の中に納まって、
                    内診でも頭が降りてきているので、
                    いい陣痛が来ればいいね〜〜!!
                    ほんとに安産かもよ^^
                    お産を愉しもうね!と言われました。
                    い・・いや。どうしよう。
                    やっぱりコワイし、たのしめないよ(-_-)はは。



                    とうとうパタくんの名前も決まったし、
                    レンタルしようとしていた
                    ベビーベット(↑写真:ビニールとってない)もかわいさのあまり買ってしまって。
                    チャイルドシートもレンタルしたし。
                    陣痛のいきみ逃しのテニスボール&ゴルフボールも持ったし!
                    入院準備もまぁまぁ揃ってるって感じで、
                    そろっていないとすれば紙おむつと
                    哺乳瓶・搾乳機などの母乳カンケイ。

                    いざとなったら病院の近くに赤ちゃん用品量販店があるので
                    まだゆっくり考えてます。



                    新生児のドレスは、「妊すぐ」でヒトメボレした「パタシュー」のもの。
                    年末に伊東屋に寄ったついでにプランタン銀座へ。
                    かわゆさのあまり全部買い占めたくなりました。
                    (後日ユナイテッドアローズにも同じものがあった)

                    それと、紙おむつのこと。
                    今更ながら一日の量で10〜20枚使うなんて
                    知りませんでした。

                    実際に使ってみないことには
                    ウチのパタくんがどのくらいになるのか
                    判りませんが、本当にこの枚数だとしたら・・。ちょっとスゴイな。
                    環境問題や吸収剤などの化学物質の健康被害などを考えても・・。
                    赤ちゃんにはあまり使いたくない。

                    私が切迫で3ヶ月出血が続いた時
                    ナプキンを当てていて
                    ムレルし気持ち悪いしかぶれるし
                    もう嫌だ!次は布ナプキンに変えようかな?

                    と思っていたところに、
                    海外製のカバー 一体型の布オムツやカバーを作っている
                    ファジバンズ・クーシーズ・スクーン・スタシネーター
                    ハッピーハイニーズ・トッツボッツなどの
                    メーカーの存在を知ることになる。
                    素材はオーガニックコットンやフリース、ネルなど色々。

                    そしてあまりのカワユさ(使い勝手は別にして見た目)に
                    味気ない紙よりも楽しんで取り替えるというスタンスから
                    完全ノックアウトされたのでした。

                    で、実家の母と義母にもどう思うか聞いてみたら
                    口をそろえて布オムツは大変だからやめておきなさ〜〜い!!
                    とのこと。夫も「booには無理だよ」と反対。

                    しかし、こないだタクシーの運転手さん(子沢山)の
                    オムツ談義を聞いて紙のほうが不経済と途端に
                    布オムツ推進派になった夫(-_-)

                    母たちも一緒に住んでいるわけでもないし、
                    育てるのはわたしだ!!
                    意見するひとがいなくなったところで
                    様子を見て慣れたら布オムツにしようかと
                    もくろみチュウなのです。ふふふ。


                    夏に向かって生まれてくるコなので、
                    シンプルなTシャツに柄おむつ。
                    絶対にカワユ〜〜イに違いない!!

                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                        海外の布おむつ販売お役立ちリンク
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    布ナプや母乳パッドもかわいい柄や
                    オーガニックの物を使っていたり、
                    それぞれこだわりのセレクトです。

                    所在地:北海道のa-mambo5さん


                    a-manbo5さんのblogで紹介されていたオムツDisana社 ニットナッピーもシンプルでイイ。0歳から2歳くらいまで使えるのも魅力。

                    そしてこの上にWool soaker(毛糸のパンツ型カバー)をつける。


                    所在地:愛知県のfais-dodoさん

                    所在地:京都のdreamnappiesさん


                    所在地:アメリカ

                    preciousbottomさん

                    comfybaby.comさん


                    fuzbaby
                    (英語:なんじゃこりゃ!!かわいい!これを見て〜〜。ここまでくるともはやアートだね。)


                    スクーンの正規店

                    日本語対応。
                    category:妊婦日記 | by:boocomments(6)trackbacks(0) | -

                    ぞうのエルマー

                    2004.12.14 Tuesday 16:49
                    0
                      近頃は文庫本や雑誌の代わりに絵本を購入することにしました。
                      カラフルな絵本が揃ってきました。
                      とってもかわええ・・。

                      夫が買ってきたエルマーのぬいぐるみ。
                      気が早いよおとうさん・・。


                      絵本の主人公です^^



                      パッチワークでできた象のエルマー。
                      自分だけ違うのを気にして他の象と同じになろうとします。

                      なんかスイミーの話みたいな・・。

                      個性があって良いんだよ。人と同じじゃなくても
                      いいんだよって教訓めいたお話。
                      ほのぼの系でシリーズなんです。
                      category:妊婦日記 | by:boocomments(0)trackbacks(0) | -

                      ビバ!フリマ^^

                      2004.11.16 Tuesday 11:21
                      0
                        土・日で近所の公園でフリマあんどお祭りへ。
                        周りを見渡しても
                        お下がりをちょうどもらえる友人がいない事から
                        赤ちゃん用品の偵察だけでも!
                        ・・と思ったのだけれどもうこれがノックアウトだわ(T_T)

                        baby 服
                        ↑しまっては出して頬ずりしたり匂いをクンクン嗅いだりしてアブナイ私です。

                        ぎゃー!ちっちゃ〜〜!!!
                        かわゆすぎて30枚以上買っちゃいました(>_<)ノ
                        男女兼用の新生児用から2才用のジーンズやベストまで・・。
                        いちおう吟味して状態の良くないもの・
                        ファンシーなヤツは省いて9人のオシャレママ達からそれぞれ購入。
                        値段も30円・50円・100円など激安価格。


                        baby 三輪車

                        少し高くても500円とか千円だけど必ず値引きしてくれて、
                        日曜日には一人で行って
                        とうとう三輪車買っちゃったよ〜。
                        (MUJIの三輪車に色々カスタマイズされている)
                        サドル部分はトーマスのビンテージファブリックだそうな。
                        仕事から帰った夫には
                        「気が早いよ(^^;)」
                        といわれるが、一緒に行ってたら反対されると
                        思って勝手に買ってきたんですよ・・。フフフ(-_-)

                        baby 靴
                        ↑ちっこい子のいる風景だわ〜(ウットリ)

                        靴もNIKEとコンバースとカエルさん長靴など
                        未使用のものがすごい安かったので思わず暴走してしまいました(反省)
                        category:妊婦日記 | by:boocomments(5)trackbacks(1) | -

                        PR
                        Calender
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        Recent trackback
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM